仮想通貨

【コインチェック】初心者でも簡単にイーサリアムを購入する手順を解説

【コインチェック】初心者でも簡単にイーサリアムを購入する手順を解説

「NFTが欲しいからイーサリアムの購入方法が知りたい」

「新しくNFTゲームを始めたい」

「コインチェックでイーサリアムを買う手順が知りたい」

NFTゲームを調べると必ず出てくるイーサリアム。

今回はイーサリアムを買う手順を解説していきます。

「仮想通貨なんて買ったことがないからな〜」と僕も最初は不安でした・・・。

しかし、コインチェックなら誰でも簡単に買うことができます。

仮想通貨を使わなくても無料で遊べるNFTゲームもありますが、NFTを手に入れることでより楽しむことができるので、この機会にイーサリアムを買う手順を覚えてしまいましょう!

流れは簡単

  • コインチェックに日本円を入金して
  • イーサリアムを購入

これだけです。

STEP1:日本円を入金する

口座を開設したらまずは日本円を入金します。

コインチェックアプリを開いて→ウォレット→JPY日本円をタップ→入金をタップ→銀行をどちらか選択→記載されている振込先に振込

住信SBIネット銀行に振り込む場合は振込人名義が「ユーザーID+名前」になるので注意しましょう。画面に表示されているIDをそのまま入力すれば大丈夫です。

GMOあおぞらネット銀行、住信ネット銀行どちらに振り込んでも入金されます。

僕はATMから振込をしたのですが、2〜3分くらいで入金が完了してアプリに反映されました。

STEP2:イーサリアムを購入する

入金が完了したらイーサリアムを購入しましょう

販売所→ETHイーサリアムをタップ→購入をタップ→金額を入力→日本円でETHを購入をタップ→購入をタップ

これでイーサリアムが購入できました!

販売所で購入するとスプレッドがかかる

「15,000円分購入したのに15,000円になってないんだけど…」

これはスプレッドがかかっているからです。

スプレッドとは「売値と買値の差額」のことです。

販売所はこのスプレッドが儲けとなっています。

例えば1ETHの相場が200,000円の時に販売所での売値が190,000円で買値が210,000万円だとします。

購入した時の価格−売却した時の価格=スプレッド
210,000円−190,000円=20,000円

スプレッドは20,000円です。

あたりまえに、200,000円分のETH(1ETH)を210,000円で購入すれば資産は200,000円(1ETH)になります。

これを今回の金額に当てはめると、14,468円分のETHを15,000円で購入したことになります。

15,000円÷14,468円×100%=103.6%

つまり、相場よりも3.6%高い値段で販売所からイーサリアムを購入したということです。

これが実質の手数料となります。

まとめ

  • コインチェックに日本円を入金して
  • イーサリアムを購入

イーサリアムの購入は簡単ですよね。

ただ、入金する時の振込手数料とイーサリアムを購入する時のスプレッドがかかることは頭に入れておきましょう。

イーサリアムまで交換しておけばNFTの購入は簡単にできるので、「イーサリアムに変えてなかったからタイミングを逃した!」なんてことにならないよう、あらかじめ交換しておくといいかもしれませんね。