NFTゲーム

クリプトスペルズのPrime+は入った方がいいの?無課金でPrime+に加入し続ける方法

Prime+メリット

「クリプトスペルズのPrime+は入った方がいいの?」

「無課金で加入する方法はないかな?」

そんな方のために、クリプトスペルズのPrime+についてまとめました。

無課金でもコツコツ遊んでいればPrime+に加入できます。

結論

初心者ほどPrime+に加入した方がいい

そして無課金でPrime+に加入し続ける方法は

  • 月間ミッションをクリアして1,000SPL貯める
  • Prime+のデイリーボーナス35SLPを使わずに貯める
  • 翌月は貯まったSPLでPrime+に加入する
  • これを繰り返す

1,000SPLあればPrime+に加入することができます。

一度Prime+に加入してしまえば特典としてもらえるSPLを貯めることで、今後一切課金することなくPrime+に加入し続けることができます。

つまり、最初に一度だけ1,000SPL貯めてしまえばPrime+の特典をずっと受けながらプレイすることができるのです。

具体的に解説していきます。

Prime+の特典について

2022年8月時点での特典はこのようになっています。

  • デイリーボーナス:35SPL
  • デイリーボーナス:未入手ブロンズカード
  • 追加のデイリーミッション
  • 追加の月間ミッション
  • デッキ枠:4枠→8枠に追加(各リーダー)
  • ギフト(ゲーム内カード送信):30SPL→10SPL
  • カードの先行販売(72時間)
  • バトルポイント2倍
  • 「もこう」1枚プレゼント
  • 誕生日プレゼント:50SPL

デイリーボーナスの35SPLを毎日貯めると1,050SPL(30日分)になるので、翌月はこの1,000SPLを使ってPrime+に加入します。

これを繰り返すことで毎日未入手のブロンズカードが手に入りますし、バトルポイントも常に2倍で遊ぶことができます。

SPLではなくクレカ決済で加入できる通常のPrimeがありますが、こちらはデイリーボーナスの35SPLが付いていないので注意しましょう。

初心者ほどPrime+に加入した方がいい理由

  • ブロンズカードを集めやすくなる
  • プレイヤーレベルが上がりやすくなる

ブロンズカードを集めやすくなる

ブロンズカードは約230種類あるのですが、ランダムに出る採掘だけで集めると時間がかかりすぎます。

Prime+に加入すれば毎日のデイリーボーナスで未入手ブロンズカードが手に入るので、デッキ構築の幅が広がり楽しみやすくなるでしょう。

過去の大会優勝デッキにもブロンズカードは入っているので、勝つためにもブロンズカードを集めることは重要です。

プレイヤーレベルが上がりやすくなる

プレイヤーレベルが1上がると採掘チケット1枚を入手できます。

バトルポイントが2倍になることでプレイヤーレベルを上げやすくなるので、採掘チケットを手に入るスピードが上がります。

採掘チケットの数はクリプトスペルズの楽しみにも直結するので、早くたくさん入手することで飽きることなく楽しむことができるようになります。

無課金でSPLを貯める方法

方法は2つ

  • 月間ミッションをクリアする
  • 採掘で1,000SPL相当のシルバーカードを当てる

月間ミッションをクリアする

月間ミッションをクリアすることで毎月最大450SPL貯めることができます。(2022年8月20日時点)

つまり、1,000SPL貯めるには最速でも2ヶ月と数日掛かる計算になります。

実際のプレイ時間はどのくらい掛かるか計算してみました。

「合計10日バトル」は簡単なので無視します。

各文明で30勝するために必要な時間は、1試合を約5分で計算すると、

150勝(30勝×5文明)×5分=750分(12時間30分)

この時間は全勝した場合なので、最低でも約12時間30分以上かかります。

つまり、コツコツ毎日進めるなら

750分÷30日=約25分以上(5勝)

最低でも約25分以上プレイする必要があります。(毎日5勝することがノルマ)

スキマ時間にプレイすれば難しい数字ではないですね。

採掘で1,000SPL相当のシルバーカードを当てる

採掘画面

これは運任せなのですが、採掘で1,000SPL相当のシルバーカードが当たるのを待ちます。

当たったシルバーカードをマーケットで売買することでSPLを手に入れる方法です。

しかしこの方法はあまりおすすめできません。

なぜなら、クリプトスペルズの採掘(ガチャ)は

  • プレイヤーの称号数
  • バトルを行ったカードのレベル

によってシルバーが当たる確率が上がるので、称号がある程度集まるまでは採掘をしない方がいいのです。

なのでSPLは堅実に月間ミッションで貯めることになると思います

最初の1,000SPLだけなら課金してもいいかも

毎日25分以上のプレイを2ヶ月以上も続けるのは正直きついです。

対戦が楽しければ問題ないのですが、初心者が勝つためにはフリーバトルでAIと対戦するしかないので楽しんでいる感はほとんどなく、作業的なものになります。

そんな風にゲームの時間を使うなら、最初の1,000SPLは課金してしまった方がいいかもしれません。

カードも集まりやすくなるのでランク戦や大会にも早い段階で挑戦できます。

1,000SPLは0.01ETHで交換できるので日本円で約2,300円です。(2022年8月20日時点)

2,300円は遊戯王のストラクチャーデッキ2個分くらいなので、それでずっと楽しめるなら課金はありだと思います。

この記事を書く前は無課金でプレイしようと考えていたのですが、この記事を書きながら考えが変わりました。

まとめ

  • 初心者こそPrime+に加入しよう
  • 無課金で加入するなら月間ミッションで1,000SPL貯めよう
  • Prime+に課金した方が遊びやすいし続けやすい

クリプトスペルズをプレイして感じたことは早くNFTのシルバーカードが欲しくなるということ。

ゲーム内で手に入れたカードが価値を持つ体験を早く経験したくなります。

シルバーカードを手に入れるためには強力なブロンズカード、採掘チケット、称号を集める必要があります。

暇つぶし目的ならPrime+に加入する必要はありませんが、データが資産になるNFTゲームを楽しむことが目的ならPrime+に課金するのはありです。

次回は実際にPrime+に加入してみてゲーム体験がどう変わるのかをまとめてみます。