コーチング

【ライフコーチング初心者】在り方強化におすすめの本7冊紹介!

サムネイル

スンシンです。LCWでライフコーチングを勉強しています。9月にライフコーチとして独立に挑戦します。

この記事では

  • コーチングをもっと知りたい
  • コーチとしてもっと成長したい
  • 自分のことをもっと知りたい

という人のために在り方強化におすすめの本を紹介します。

人は成長するために外側のスキルを求めがちです。

しかし、資格を取得したのに何も影響がない。オンラインスクールを卒業したけど成長を感じられない。自分のやりたいことが分からない。

こんな風に感じている人が多いのではないでしょうか?

僕自身がそうでした。

なのでこの記事では、外側のスキルではなく内側を磨くためのヒントになる本を選ばせていただきました。

コーチングの背景にある心理学!アドラー心理学を学ぶ2冊!

嫌われる勇気

アドラー心理学の入門書。自らの常識に絶大な影響を与えてくれる本です。

「どうすれば人は幸せに生きることができるのか」という哲学的な問いに、きわめてシンプルかつ具体的な答えを提示してくれます。

アドラー心理学を凝縮した内容となっています。

哲人と青年の対話形式なので読みやすく、自分と青年の姿が重なってくるとより楽しく読み進めることができます。

コーチングの背景となる考え方でもあるので、僕も定期的に読み返しています。

幸せになる勇気

『嫌われる勇気』の続編。本当の「自立」と「愛」を知ることができます。

『嫌われる勇気』がアドラー心理学の存在を知り、どんな思想なのかを理解するための「地図」のような1冊だとしたら、『幸せになる勇気』はアドラーの思想を実践して幸せになっていくための「コンパス」のような1冊です。

この2冊は読むだけだと「ふ〜ん」で終わってしまうのですが、本に書いてある内容を一部でもいいので実践していくことでアドラー心理学をより深く実感することができます。

僕も本に出てくる青年と同じように受け入れ難い内容がたくさんありました。

今も消化できていない部分はありますが、読む前に比べると人生に対する見方が変わってきたのを実感しています。

スンシン
スンシン
コーチングの背景にあるアドラー心理学を学ぶならこの2冊!

セルフコーチングに最適!自己理解を深めてくれる2冊!

ライフコーチング 自分を強く育てる習慣

自立=自分のことを自分で評価すること。自分を知ることの大切さを教えてくれる本。

自分を知るための方法を4つのステップで解説してくれています。

著者の実体験からのエピソードや例え話、質問などかたくさん載っているので、わかりにくい表現もイメージがしやすく読みやすいものなっています。

ライフコーチングについての本なので、ライフコーチングがどんなものか知りたいという人にも参考になると思います。

文字も大きめでページ数も少ないので、サクッと読むことができるのも魅力です。

スンシン
スンシン
ライフコーチングに興味がある人におすすめ!

selfish セルフィッシュ

自分の強みを引き出して、最高の人生を謳歌するための実践的な方法を教えてくれる本。

selfishとは自分本位、利己的という意味の言葉です。一般的には「わがまま」と捉えられてしまうこともある言葉ですが、この本では「真の自分本位」を知ることができます。

人をコンピューターのOSに例えて、僕たちもOSをアップグレードしていけると話しています。

似たような言葉のニュアンス(実験とテストの違いなど)の解説も多く書いてあるので、読み進めながら理解が曖昧になることもありません。

全28のステップでとても具体的な実践方法が書いているので読み込むのは大変ですが、気になった部分だけを読んでも自分の身になると思います。

スンシン
スンシン
自分らしさを生み出すための具体的な方法を知りたいならこの本!

自分も周りもインスパイアする!サイモン・シネック著おすすめ3冊!

WHYから始めよ!

人が行動する理由、本質的な理念を知ることができる本。

著者が提唱している「ゴールデンサークル理論」。これは人が行動する理由を知る手助けになる理論です。

WHY、HOW、WHATの順番で物事を考え、伝えることができれば人をもっとインスパイアさせることができると話しています。

何をするか(WHAT)から考えるのではなく、なぜそれをするのか(WHY)から考える重要性を説いています。

哲学的なことではなく、人間の脳化学から導き出した生物学的根拠のある理論なので説得力のある内容となっています。

僕がライフコーチとして独立に挑戦しているのも、この本に大きな影響を受けたのがきっかけです。

スンシン
スンシン
人が行動する本質に気づかせてくれる1冊!

FIND YOUR WHY

人生のWHYを探すための具体的な方法が分かる本。

『WHYから始めよ!』の続編。個人のWHY、組織のWHYを探すための具体的な方法が書いてあります。

WHYから始めることの重要性は分かったが、どうすればそのWHYが見つかるのかという疑問に答えてくれます。

本書のワークに取り組むことで、時間はかかりますが自分の人生のWHYを近づくことができます。

自分を深く知るためのきっかけになると思います。

スンシン
スンシン
本気で自分のWHYを探したい人におすすめ!

「一緒にいたい」と思われるリーダーになる。

サイモン・シネックの思想を50の言葉と絵本でまとめられた1冊。

リーダーだけではなく充実した毎日を送りたいと思っている人に読んでもらいたい内容になっています。

絵本の物語形式で、文字も少ないのでとても読みやすいです。

50の言葉を読み返す度に新しい気づきがあり、「最近充実感が薄れてきたな」と思った時に読むと元気が出ます。

『whyから始めよ!』を読んでいると、より感じることが増えると思います。もちろん読んでいなくても人生に影響を与えるすばらしい本です。

スンシン
スンシン
充実した毎日を送りたい!奮い立ちたい!という人におすすめの1冊!

コーチングはスキルも在り方も大切

コーチングの勉強を始めて感じたのは、コーチングはスキルだけでは不十分だということ。

スキルよりも「自分自身が自分の人生をどうしていきたいのか」「なぜコーチングをするのか」という在り方が大切なのだと思っています。

クライアントを信じるよりも先に自分を信じる。

小手先の技術だけでは生き残れない業界なので、もっと自分を磨いてクライアントに貢献できるようなコーチになりたいと思っています。

一緒に自分の内側を磨いていきましょう!