マインド

【元信用組合職員が伝える】20代で仕事を辞めたい時の違和感を解決するポイント

サムネイル

こんにちは、高卒から信用組合に6年間勤めていたスンシンです。

あなたは、20代で信用組合を辞めたくて悩んでいると思います。毎日、自分の中に違和感を感じながら無気力な毎日を送っているのでしょう。

この記事では、そんな悩みにお答えします。

本記事の内容

・違和感を解決するポイント

・今からできる対策

・仕事を辞めたい時に一番大切なこと

簡単に僕の自己紹介をさせてください。

・1995年生まれ
・高卒から6年間勤務
・預金係1年、出納係1年、渉外係4年
・趣味はゲーム、アニメ、読書

現在は実家に戻り、フリーターをしながらコーチングの勉強をしています。

スンシンのプロフィールと自分史 夢クリエイター スンシン 1995年生まれ。在日韓国人。岡山県出身、岡山県在住。双子として生まれる。学生時代は、学級委員、...
【脱サラ】高卒から6年勤めた信用組合を辞めた理由2020年4月30日、高卒から6年間勤めた会社を辞めました。 現在は実家に戻り、フリーターをしながらコーチングの勉強をしています。...

違和感を解決するポイント

ポイントは下記のとおり。

その①:違和感の原因を知る

その②:あなたは最高だと自覚する

その③:周りは気にしない

その①:違和感の原因を知る

違和感の原因を知ることは重要です。

違和感とは、脳が自分の価値観と照らし合わせて「なんとなくおかしい」とシグナルした結果です。

つまり、違和感の原因を知るためには、まずは自分の価値観を自分が知る必要があるのです。

自分の価値観を知る方法

価値観は生まれ育った環境や今までの経験によって作られていくものです。

価値観を知るためには、自分の過去を振り返り、その時の感情を思い出してみてください。そこに自分の価値観があります。

自分に質問することも効果的です。

「大切にしていることは?」「一番嬉しかった経験は?」「一番悲しかったことは?」「趣味は?」「その趣味のどういうところが好きか?」

その②:あなたは最高だと自覚する

仕事を辞めたくて悩んでいようとも、あなたは最高です

人はネガティブなことに注意が向くようになっています。

自分がダメだと思ったり、自分を責めたりしていても、それはそれです。良いとか悪いとかではありません。

ネガティブなことを言い訳に、行動できなくなることがあなたにとっての障壁になってしまします。

その③:周りは気にしない

周りの意見は100%で受け取る必要はありません。

なぜなら、価値観がまったく同じという人はこの世に存在しないからです。その人の意見は、その人自身の価値観に合った意見です。あなたの価値観ではありません。

周りの意見は参考程度にとどめ、基本は気にしないというスタイルが楽です。

この記事も参考程度にしてもらえるとうれしいです。

今からできる対策

今からできる対策はこちらです

・自己分析

・いいとこを探す練習

自己分析

上司や同僚を分析するまえに、まずは自分を分析しましょう。

自分を知ることで自分の価値観が明確になります。

「自分はどんな時にモチベーションがあがるのか?」「どんな時にストレスを感じるのか?」「何をしている時にリフレッシュできるのか?」

自分を知ることで自分をコントロールできるようになっていきます。

いいとこを探す練習

人はネガティブな要素を探す機能がデフォルトでありますが、ポジティブな要素を探すのは苦手です。

テストで90点を取った時も、残りの10点のできなかったところが気になります。

できたところからも学べることはあるので、意識的にいいとこ、できたことを探す練習をしましょう。

人生は有限です。嫌な上司のことを考える時間よりも、楽しくてワクワクすることを考える時間が多いほうがより幸せだと思いませんか?

仕事を辞めたい時に一番大切なこと

一番大切なことは、

あなたは本当はどうしたいのか?
周りの人全員が100%応援してくれるならどんな生き方がしたいのか?

これにつきると思います。

僕も仕事を辞めたくて悩んでいた時に、ネットでたくさん調べました。しかし、ほぼ全ての記事が最後には「転職エージェントに相談してみては?」と締めくくられます。

当時は楽になりたいばかりに「転職するしか道がないのか…」と思っていましたが、転職は手段でしかありません。問題の本質はそこではないと今なら断言できます。

自分の望みを知り、それを知ったうえで手段として転職エージェントを使う。

考え方の順番が大事です。

人生があと10年しかないとしたら、あなたはどう生きたいですか?

もう一度考えてみてください。

サムネイル
25歳フリーターの過去の振り返りと人生の決意決めました。 これから良かれ悪かれ、自分が得意で好きなことを仕事にしながら生きて行こう。 2020年4月末に高卒から6年間勤...